ドライブレコーダー

FT-DR Mega

特長

総画素数約200万画素の高画質 Full HD画質(1920 x 1080)なので、鮮明に記録出来ます。 しかもフレームレート約30fpsなので、カクカクせずに滑らかな映像です。
水平画角 約115度ワイドレンズ 水平画角約115°のワイドレンズなので、広く録画でき、 事故等の状況確認の際に更にわかりやすくなりました。
約2.7型 大型カラー液晶モニター 液晶付きタイプはその場で確認できるので便利ですね。
しかも約2.7型なので大きくて見やすいです。
音声録音 ON/OFF 映像だけでなく音声を記録して、更に詳細な記録を残すことが可能です。
また、音声を録音したくない場合OFFにすることもできます。
衝撃センサーによるロックファイル機能 通常のドライブレコーダーは、連続記録でSDカードの容量がいっぱいになると、 古いものから上書きされて消えていくので、事故が起きた時などに、 エンジンを切ったり、SDカードを抜いたりしないと、データが消えてしまうのですが、 この機能がありますと、加速度センサを利用して、事故やカーブ等で大きな力がかかった場合に、 データが消えないようにロックをかけて別で保存をしてくれるので安心です。
オプションSE-1 赤外線ユニット対応 別売オプションの赤外線ユニットSE-1を接続して、夜間の車内等を綺麗に撮影することができます。
※赤外線は目には見えません。照射距離は約1-2mとなります。
防犯に便利!!セキュリティモード搭載 別売のバッテリーパックと赤外線ユニット等を併用して、夜間の車内防犯に使用する際に、撮影していることが分からないよう、撮影時のランプ等を消して撮影する「セキュリティモード」を搭載しました!!
録画オートスタート機能 再生や設定画面にしていて録画を忘れてしまわないよう、約一分間無操作の場合、自動的に録画を開始する機能がつきました。
ビデオ出力対応 ビデオ出力付ですので、大きな車載モニター・TV等で記録映像を再生することができます。
※市販のオーディオケーブルが必要となります。
※家庭用モニターで確認する場合は別売のACアダプターをお求めください。

その他の機能

静止画3連写、動体検知、日時記録、操作音on/off、言語選択、
スクリーンセーバー、USB接続、手動ワンタッチファイルロック等

走行映像

主な仕様

イメージセンサー CMOS 約500万画素
液晶サイズ 約2.7型
水平画角 約115度
ビデオサイズ 1920×1080
1280×720
848×480
対応言語 日本語、英語
記録媒体 SDHC Card (4GB 付属)
映像ファイル形式 MOV-H.264
音声 モノラル
サイズ 約 78 x 59 x 16 mm
重量 約 76 g
入力電圧 12/24V(電源コード)
電源電圧 5VDC(本体)
付属品 取り付けステー×1
カー電源コード×1
USB接続ケーブル×1
SDHCカード(4GB)×1
取扱説明書×1

記録時間の目安

Full HD :1920×1080
30fps
HD : 1080×720
30fps
WVGA : 848×480
30fps
4GB 40分 1時間 1.8時間
8GB 1.3時間 2時間 3.6時間
16GB 2.6時間 4時間 7.3時間
32GB 5.3時間 8時間 14.6時間
※上記時間は目安となります。環境・映像の内容等により変わります。
[使用上のご注意]
・本機は精密電子機器ですので、分解や改造は絶対にしないでください。
・ドライブレコーダーは道路運送車両法・保安基準第29条の前面ガラス装着規制から除外指定商品となっています。
但し、設置場所はフロントウィンドの上端から上下方向に1/5以内の場所に限ります。
・一定加速度衝撃以下での事故等には映像が記録されない場合があります。
・大きな事故によって本機が破損した場合には映像は記録されません。
・記録された映像は事故検証の補佐的なものです。証拠として効力があるとは限りません。
Copyright (C) F.R.C. CO.,LTD. All Rights Reserved..